Pre amplifire

yal製 プリアンプ

preamp1.jpg



yal-PP5:完全DC型プリアンプ

オーディオ・ラボ製の電子機器は全て、独自で開発いたしました純銀特殊アモルファス電線を使用し、仕上がりの状態で99.99%4Nを確保しております。
また複雑な回路には純銀プリント基板を使用しておりプリント基板
による劣化をなくしました。

完全DC(ダイレクトカップリング)構成でTONE部もDC化しました。

音質劣化がないトーンコントロール機能を搭載、センター位置でパルスが正確に増幅します。

完全DCアンプ(ダイレクトカップリング)
回路中の信号は1つもコンデンサを通過しません。

  • 弊社のアンプには特許回路が組み込まれ、スピーカーからの逆起電力を無理なく処理することが出来、お持ちのスピーカーの本領が発揮されます。
  • ご存知のように、スピーカーの逆起電力はアンプが送り込む電力に応じ発生するものでして、パワーアンプの電圧変動を助長します。
  • その結果アースラインを通して接続する機器に影響を与えます。
  • 一般のパワーアンプでは、スピーカーからの逆起電力がほかの機器に影響を与えないどころか、アースラインからのノイズをパワーアンプ回路に収束させています。
  • 当社のアンプは特殊な色付けやジャンルを選ぶような音質を出すものでは
  • ありません。あくまでも、生々しさを目的とし、周波数的には低域は1Hzから高域
  • は100KHzまで増幅できます。


新型プリメイン.jpg

Preamp2.jpg

*完全受注生産

価格

yal-PP5:完全DCプリアンプ 550,000円

入力端子 : RCA × 5、 (XLR入力も搭載可能です)
出力端子 : XLR × 1、 (RCA端子も搭載可能です)
入力感度 : 100 mV
最大出力 : 10 Vrms
S/N比 : 126dB
歪み率 : 0.01%(通常使用時0.001以下)

プリ部の入力には外部機器の性能を100%引き出すために、バッファーアンプを入れております。高インピーダンスで受け、低インピーダンスでボリューム信号を伝えます。
全て、計測器での確認を致します。またPSE法に基づいて電力計測器なども完全です。
特殊なパーツは使用しておりません。高性能パーツですが、万が一10年以上経ってからも、入手可能な物を使用しています。長い期間に渡り、初期性能を維持することが可能です。
ご希望により、細かなご注文に応じます。使用するIC、抵抗からコンデンサーまで指定していただけます。
音質は回路理論と、部品(ディバイス)とで決定します。基本回路でご提供し、ご希望に応じて手直しいたします。